ご注意

金融車・盗難車・瑕疵があるお車などトラブルが予想されるお車は輸送をお断りさせていただきます。それらの事実を隠蔽して輸送させた場合、トラブルについては事前申告の有無を問わず、免責とさせていただきますので、予めご了承くださいませ。
2017年8月
« 6月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  

ジョグノート

ピアノが趣味

長男、2016年9月よりピアノを再開しました。以前習っていた時は自宅では全く練習せず、やめてしまいました。その後2年以上ブランクがあったのですが、やはりやりたい、と自分から言い、今は毎日練習しています。

近くの大貫音楽院の大貫忠次先生に習っています。なんと私の出身高校の30年先輩だそうです。とても優しい先生で、一生懸命教えてくれます。高齢ですが、現役のピアニストです。昨年のコンサートで弾かれた【幻想ポロネーズ】に父子共々しびれてしまいました。

目指せ、ショパン国際ピアノコンクール

Youtuberになりたいと、次男

うちには小学生二人の男の子がいるのですが、最近二人ともヒカキンの動画にハマっていてよく見ています。学校で流行っているそうです。二人仲良く一緒の布団で見ていて、その姿は微笑ましいです。

先日学校の宿題で、「将来の夢」の作文があり、次男は「Youtuberになりたい」と書きました。最近そういう子供が増えてるという記事を読んだことがあったのですが…。我々が子供の頃はプロ野球選手、サッカー選手になりたい、という子が多かったな。

夢を潰すつもりはないのですが、Youtuberで生計を立てることができるのは一部、宝くじレベルでしょうね。参入するための障壁が低いので競合も多い。

息抜き程度でホドホド楽しむのがいいと思います。

 

 

七五三の写真

あまりにも可愛いので、アップします。長男5歳、次男3歳の秋です。

この着物、私の七五三の時も着たものです。月日が経つのは早い。

二人共元気に育って、お父さん幸せです。

素人ならではの発想

今年3月栃木市と周辺の大平町・都賀町・藤岡町が合併して(来年は西方町も合流)、図書館の在庫が共有化され、ネットで予約し、近くの図書館で受取る事が出来るようになりました。

検索すると学習参考書・学術書以外の書籍だったらほとんどのものがあるようで、育児書、黒木亮さんの経済小説、英語の本、絵本、機関車トーマスのDVDなどを中心に利用しまくっています。気になる本だったらとりあえず借りて、気に入ったら書店で購入しています。

最近借りた本の中では「エチカの鏡」で評判になった横峯さんの本。正直違和感を感じる部分もあるのですが、やはり毎日子供と接する仕事をなさっているので勉強になるところが多いです。

子育ての部分ではないのですが、印象に残った箇所を。

英語早期教育?

来年4歳になる長男を保育園・幼稚園に入れる、ということになりました。

私の教育方針は藤原正彦さんのパクリで「一に体力、二に国語、三四がなくて五に算数。それ以外は十以下」。幼稚園・保育園は子供を遊ばせるところ。勉強なんて小学生からで間に合うし、幼稚園・保育園に入れて勉強教えてもらおう、なんて一切思ってませんでした。まずは体を鍛えてくれ、と。小学校高学年、中学までは勉強しなくていいんじゃない?今は違うんですか?

早稲田大学の競走部に入って箱根駅伝に出るには栃木高校じゃだめかなぁ。佐野日大か…(笑)なんて考えているくらいです。冗談ですが。少し本気です。勉強は2の次。私の子供なので、お受験は得意になるかな?(笑)

ところが、母親は

「これからは英語の時代。英語保育園に入れて、英語を勉強させる。長男をバイリンガルにさせる」 「子供の脳は無限。なんでもスポンジのように吸収するので、たくさん勉強させる保育園がいい」 「楽天もユニクロも社内で英語が公用化される。英語ができないと就職もできない」

とずっと思っていたらしい。オイオイオイ

私はといえば、誤解を恐れず言えば「幼稚園から英語保育園に入れて、英語勉強させるなんてどんなDQN親!?」と思っていたので、参りました。

また、こんな番組を私に見せて「インド人学校すごい。計算速い。しかも英語で。やはり早期教育は…」なんてはじめました。他の子が気になるんですかね。

「他の子と比較するより、もっと自分の子供を見てくれ」

ただ反対するだけだとただの頑固親父になってしまうので、いろいろ本を読みましたよ。

[…]

健介3歳の誕生日

7月21日、無事3歳を迎えることが出来ました。お父さん、感無量です。

更新サボっている間、次男勇介も1歳の誕生日を迎えました。

次男も無事歩けるようになり、少ししゃべれるようになりました。子供の成長は早いものです。長男にいつもいじられているので、顔に傷が絶えません。仲が悪いわけではないのですが、次男のことおもちゃだと思っているようです。親としては兄弟仲良くしてくれる事が無上の喜びなんですが…

子どもへのまなざし、子育てハッピーアドバイス

今日は今月1歳になったばかりの次男の半日保育に、長男(2歳9ヶ月)を連れて行ってきました。

1歳前後の赤ちゃんたちとそのお母さんたちと歌ったり、絵本を読んだり、踊ったりしてきました。

サラリーマンと違って、比較的時間は自由に使えますので、出来るだけ参加したいと思っています。子供もたくさん笑うし、遊んで楽しそうだし。笑顔が見ることができて、幸せです。

子育てをしていると、常に子どもが駄々をこねる、泣き止まない、「抱っこ、抱っこ」とせがんで…どう対応したらいい?など悩みが尽きません。

そんな中佐々木正美著「子どもへのまなざし」「続・子どもへのまなざし」、明橋大二著「子育てハッピーアドバイスシリーズ」は原点と言うか、非常に心安らぐ本で、常にページを開いています。最初図書館で借りて読みましたが、素晴らしいので全部買いました。(笑)

10月以降の運賃について

リスト改定しました。

こちらよりご確認くださいませ。

次男の夜泣き・朝泣きがひどく毎日寝不足気味で…。朝4時前からグズリ始めるので、きぐるみを着せジョギングストローラーに乗せて走りにいくのが習慣になりました。

ビニールのカバーでスッポリ覆えるので、寒くはないと思うのですが。走り始めて1キロも経たずに眠りにつき、その後2~3時間は眠ってくれます。赤ちゃんも眠くてぐずっていると思うので、眠けりゃ眠れば良いと思うのですが、いろいろ事情があるようです。赤ちゃんがいるお父さん、お母さん、ご苦労様です。

近況報告

更新が超滞ってしまいました。

その間、「ブログを見てお仕事依頼しようと思いました」といった方から多くご連絡をいただきました。まったくお恥ずかしい限りです。

この間、4月15日に無事次男が誕生し、子供二人の子育てに追われています。元気すぎる長男、ほとんど寝ずに、寝ても眠りが浅い次男を育てるのは想像以上に大変で、「一人育てるのも、二人育てるのも同じ」と軽く考えていたのですが…。3ヶ月経って、グズル次男を抱っこしてあやし、嫉妬する長男をおんぶして二人を寝かせることもできるようになってきました。

追って更新したいと思います。どうぞよろしくお願いいたします。

桐生が岡動物園、伊香保温泉に行ってきました(2)

次は遊園地。入場料は無料。知らなかったのですが、テレビ朝日のドラマのロケで使用されたようです。

未来遊園地

まだ赤ちゃんなので、乗り物にのせようとすると泣くし、ぐるっ、と一周して遊園地を後にしました。

桐生は私がサラリーマンをやっていた頃、勤務していたところで、よく行っていた「レストラン 麻里邑」で食事をし、伊香保に向かいました。

途中、やはり桐生時代に懇意にしていた「炭火焼ステーキ ガウチョ」のマスターが群大病院に入院したというので見舞いに寄りました。予想より元気で安心しましたが、悪性リンパ腫という、かなり高度な治療を要する病。早く元気になってください!

あぁ、そろそろ伊香保に行かないと…。

先々週、叔父に「お前、ブログ更新しなさい」と言われてしまいました。(笑)

[…]