ご注意

金融車・盗難車・瑕疵があるお車などトラブルが予想されるお車は輸送をお断りさせていただきます。それらの事実を隠蔽して輸送させた場合、トラブルについては事前申告の有無を問わず、免責とさせていただきますので、予めご了承くださいませ。

反社会的勢力、およびその関係者からのご依頼は一切お断りします。不当要求には一切応じられません。

2021年5月
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  

PayPay使えます。

弊社でもPayPay使えます。お申し付けくださいませ。

駒澤大学にあやかりたい

皆様、あけましておめでとうございます。本年もよろしくお願いいたします。

昨年は新型コロナウィルス感染症の拡大という未曾有の危機に見舞われました。真面目に、真剣に働く我々にとって大変な年になりました。

モーニングショーをはじめとするマスコミに突き上げられてオロオロした政府は緊急事態宣言を発令しました。感染リスクも、重症化リスクも殆どない子どもたちは休校処置により本来学校で学び、部活で体を鍛え、友人たちと遊び、異性に心ときめかす、心身ともに成長するチャンスを奪われました。学校でマスクなんかしてたら異性の顔が見えないよ。(親たちは子供がずっと家にいるから一日三食準備をするのが大変でした!)

政府はどうせ何をやっても批判されるのだから「子供は学校に行け!学んで、遊んで、体を鍛えろ」「大人は今まで通り働いて経済を回せ!稼いだ金で飲み食いしろ!」と号令をかけ、「重症化リスクが有る高齢者、基礎疾患がある人、コロナ怖いなぁ…、とモーニングショーなどのワイドショーに張り付いている層は自主隔離してなさい。若者を巻き添えにするな!」というべきだ。うろたえるな!と言いたい。

コロナ感染者の重症者、死亡者は年齢・基礎疾患の有無、直接死・関連死等その詳細を明らかにしてほしい。コロナ関連死者の平均年齢は平均寿命を上回っていると聞いた。

ところで今年の箱根駅伝は最終10区で駒澤大学が3分19秒を逆転し、13年ぶりの優勝を飾りました。マラソン・駅伝をやっているやっている人ならわかりますが、20キロで3分の差はもう絶望的だ。400メートルトラック2周半はきつい。大八木監督も厳しいと思ったに違いないでしょう。追う選手はいくら詰めても前を走る選手も自分とほぼ同じペースで前に進んでいるわけですから。しかし、駒澤の10区を走る石川選手はその差をひっくり返した!逆転したうえ、更に1分の差をつけた。

私だったら走る前から戦意消失していかにブレーキをせず確実に2位を取ることを念頭に安全運転で走ったと思う。しかし、石川選手は違った!区間賞を狙い、優勝も狙って攻めの走りに徹した。潰れるかもしれない限界ギリギリのレベルで前を追った!

石川選手が先頭を走る創価大学の小野寺選手に追いついたときは「こんなことってあるんだ!?」と混乱しました。石川選手の強い気持ち、うまくリードした大八木監督にドキドキを抑えることができませんでした。また、想像を絶するプレッシャーの中で無事ゴールした小野寺選手の胸中を察すると同情を禁じえません。

世の中はあり得ないことが起きる。駒澤大学の逆転劇、コロナ騒動での大衆扇動。

今年はコロナ騒動が何もなかったように一気に収束することを望みます。

マスコミ、政治家には論語の言葉「過ちては改むるに憚ることなかれ」を贈りたい。

新型コロナウィルスについて

新型コロナウィルスについてのニュースが毎日報道されています。都度、感染者が何人、との報道ですが正しくは感染判明者数で、PCR検査数も増えていると思いますので、分母である検査数も明らかにすべきだと思います。

テレビ朝日のモーニングショーに代表される恐怖を煽る番組は内容・影響を検証されるべきでしょう。朝のワイドショーは仕事をしているまともな人は目にすることはないのですが、テレビに影響されやすい層は競って視聴し、緊急事態宣言~、自粛~、マスクしろ~、PCR検査しろ~、などと大騒ぎする傾向があるのかと。

 

政治家もそういう層は投票率が高いのか、コロナなんて大したこと無い、まずは経済対策だなんていうと次の選挙で落選してしまうので無視できないといったところでしょうか…。何だかんだ言ってもやはりテレビの影響は依然大きい。

正直、弊社も依頼が減って来ております。同業他社、船社に聞いてみても同様の状況だそうです。先島・那覇→本土航路の輸送の依頼は回復してきたのですが、撤退が主な理由とのこと。また輸出船は状況深刻だそう。

早期に新型コロナの指定感染症を解除し、以前通りの状況に戻すよう、望みます。

台風の影響について

台風8号、9号、10号の影響で九州地方を中心に被害に遭われた方には心よりお見舞い申し上げます。

沖縄・先島方面は着便を中心に運行の遅延が生じております。

到着日の変更など、リアルタイムで把握できない事があり、お客様には大変ご迷惑をおかけしまことにもうしわけありません。

運行状況・到着日については弊社宛お問い合わせいただければと思います。

この度はお急ぎのところ申し訳ありません。

2020年夏季休業のお知らせ

平素は弊社に格別のご高配を賜り、厚く御礼申し上げます。

さて、まことに勝手ながら2018年8月9日(日)~16日(日)を夏季休業とさせていただきます。

上記の期間中は下記の業務についてはお休みをいただきますのでご了承くださいませ。

  • メールチェック。及びその返信
    休暇中にいただいたメールは8月17日(月)以降、順次返信させていただきます。
  • 書類発送。
  • 船荷証券(BL)のサレンダー
  • お車の輸送業務(受注済みの一部を除く)
  • 銀行口座への振込の確認連絡

※当番を設けて銀行口座のチェックをし、入金確認の連絡させていただく予定ではございますが、通常より連絡が遅くなりますこと、ご了承くださいませ。

17日(月)より、業務再開させていただきます。よろしくお願い致します。

ご不明な点等ございましたらお気軽にご連絡くださいませ。

ご不便おかけしますが、何卒よろしくお願いいたします。

新型コロナウィルスの影響について

平素より㈲橋本通商をご愛顧賜りまことにありがとうございます。

輸送日程についての問い合わせが増えております。

  • 新型コロナウイルスの影響により、運行日程の変更はありますか?
  • キャンセル・日程の変更はできますか?

など。

現時点では船の運行スケジュールの変更はございません。

キャンセル・日程の変更につきましてはもちろん承らせていただきますので、早めにご連絡いただければと思います。

活動自粛要請が続き、様々な影響が生じております。飲食業、宿泊業、スポーツジムなど、サービス業を中心に大きな打撃があり、心を痛めております。

期末期初繁忙期の対応について

多くのご依頼まことにありがとうございます。

期末・期初の繁忙期を迎え、弊社はもちろん、船社・港湾会社とも対応に追われています。

3月16日(月)~21日(土)の週、東京発→那覇・先島方面、受付終了しました。ただし、どうしても、という方ご相談くださいませ。

弊社は期末期初の輸送のご依頼のお客様には、まずはご希望どおり承らせていただきますが、

その上で、下記の点についてご了承を頂いています。

「港・船の状況によってはお持込・お受取日程を調整していただくことがございます。 3月末~4月初は年間で一番混む時期です。輸送が次船にスライドさせていただく可能性もございます」

弊社も極力お客様のご希望に応えたいのは山々です。ただ、

「あなたが大丈夫!、って言いましたよね。絶対約束の日程で運べ」とか言われますと凹みます。

期末期初繁忙期については船枠・駐車場のスペース・その他船社のスケジュールの変更等によりお客様側で日程の調整をしていただくことがあります、とお願いしていますとおり、ご協力・ご理解をお願いできればと思います。

お手続き・お振込を頂いたお客様から順番に正式なご予約とさせていただいております。ご了承くださいませ。

その為、ご依頼のタイミングによってはご希望の日程で輸送できない可能性があります。ご希望の場合はお早めのお手続きをお願いできればと思います

2020年、よろしくお願いいたします。

1月6日(月)より通常営業しております。

本年もどうぞよろしくお願いいたします。

年末年始の営業について

平素より多くのご依頼・お問い合わせまことにありがとうございます。

まことに勝手ではございますが、冬季休業について下記の通り案内申し上げます。何卒ご了承くださいませ。

12月28日(土)~1月5日(日)

メールの返信は1月6日(月)から順番に対応させていただきます。

本年も残り僅かになりますが、どうぞよろしくお願い致します。

台風19号の被害について

この度の台風19号において被害にあわれた皆様に心よりお見舞い申し上げます。

弊社の位置する栃木市も永野川・巴波川が氾濫し、多くの被害が出ました。弊社ビル・及び自宅は被害をまぬがれましたが、子供たちが通う学校の学区の一部などは浸水の被害に遭いました。

また、子供たちがお世話になっているピアノの先生のご自宅も床上浸水してしまい、心を痛めております。

取引先、お客様から心配の連絡をいただき、心より感謝申し上げます。

弊社及び家族、柴っ子たちは大丈夫ですが、同じ栃木県の佐野市、その他多くの方が被害にあわれています。どうぞ皆様、心に留めていただけますとありがたく存じます。